プライバシーポリシー

メルマガ

ログイン │  無料登録 
無料レポート
あなたを

一生苦しめる

人生最大の間違い


生きる意味 無料レポート

 2500年以上前に解明され、ほとんどの人が知ることがなかった幸福になれない秘密!お金や名誉を喜ぶ心の奥底で動めく心のシステムを7ステップ80ページでついに公開!!

アドレス:


メルマガにも登録されますが、いつでも解除できます。

著書
このサイトをもとに、中村僚が本名で書いた『生きる意味109』が5万部のベストセラーとなりました!どうもありがとうございました。
『生きる意味109』
人生の名言集


人生観が狂えば人生狂う

なぜあなたは苦しむのか

人生の常識・14のウソ

本当の幸福になるポイント

レビュー

仏教をたたえる人々

よくある質問

テーマ選択

(4 テーマ)


トップ (メニュー)  >  人生の常識・11のウソ  >  生きる-子孫を残すために生きる
生きる意味の常識のウソ その4

子孫を残すために生きる




子孫を残すために生きると思っている人は、けっこう多くいます。

あなたも思ったことがあるのではないでしょうか。




ところが、そういう人の人生を、一休は、



生きる意味 一休
一休(Wikipedia)

食て寝て起きて、糞たれて、子は親となる 子は親となる


とよみました。

食べたり出したり台所と便所の往復をくり返し、

起きたり寝たり、布団のあげおろしで、毎日が過ぎてゆく。

毎日同じことを繰り返しているうちに、子供は親となり、

その子供がまた親となり、自分は死んでしまうということです。


もしあなたの人生が、同じことのくり返しで

子供を残すためだけの人生ならば、

一体何の為に生きるのでしょうか。


Rドーキンスが主張したように、あなたは遺伝子を運ぶ乗り物であり、


自分の遺伝子全体にとって都合のよいことなら何でもみさかいなく

おこなうようにプログラムされた、利己的な機械


に過ぎないのでしょうか。

生きるには、働かなければなりません。

犬や猫は働かなくても生きています。

食て寝て起きての動物のような生活をし、

子を残すだけならば、

動物の方がまだましな人生です。


しかし、ご安心下さい。

ドーキンス自身が、

あらゆる生物の中で人間だけが、並外れて優秀な頭脳を持っているので、

遺伝子のいいなりにならずにすむのだと言っています。



仏教の言葉に、


人身受け難し今すでに受く


という言葉があります。

「人身」とは、私たち人間のことです。

「人身受け難し、今已に受く」とは、

生まれ難い人間に生まれることができてよかった、

という喜びの言葉です。

なぜそう言われるのか。人間に生まれなければ、果たせない、

貴い使命があるからです。


その「尊い使命」を知る鍵となる

仏教に説かれる「苦悩の根元」を、

1冊の小冊子にまとめました。

まだの方には、ダウンロードURLとパスワードを送りますので、
今すぐご覧ください。


メールアドレス:


 また、最新の情報もメルマガ(いつでも解除できます)で配信しています。


また、もっと詳しく知りたい方には、勉強会もあります。

生きる意味 勉強会のご案内
プリンタ用画面
友達に伝える

前
生きるために生きる
カテゴリートップ
人生の常識・11のウソ
次
生きる-お金のために生きる
Copyright (c) '08- 生きる意味 All rights reserved.